3業種(清掃・保守点検・法定検査)連携による浄化槽維持管理
 法定検査は、清掃・保守点検と連携し、浄化槽の維持管理を下水道と遜色ないものとするため水質改善に努めています。
 @  3業種連携電子化システム
    ・ 浄化槽維持管理状況行政閲覧システム
 A  みず再生施設認定制度
 B  浄化槽に関わる3業者(保守・清掃・法定検査)の責務
    ・ 資料(技術上の基準等)


 平成24年度 浄化槽実務者研修会(平成25年3月12日・13日・15日・18日・19日開催)
水質改善事例報告 発表資料

 平成25年度 第27回全国浄化槽技術研究集会(平成25年10月9日・10日開催)
 平成25年10月10日開催 浄化槽検査員研究会 発表資料







 浄 化 槽 の 3 つ の 義 務

 浄化槽は、浄化槽法に基づき、保守点検、清掃、法定検査を定期的に実施し、適正に管理する必要があります。 


法定検査 保守点検 清掃


BACK